Fitbit・Garmin・Apple Watch 比較レビュー

ガーミンのスマートウォッチ 選び方|価格帯別おすすめモデル 1万〜10万円 編

How-to-choose-Garmin

ガーミンのスマートウォッチを使っていると興味を示してくれる方が多く感じます。

主に睡眠トラッキングストレスチェックGPS機能などが気になるようです。

購入するなら「どれがいいの?」と迷ってしまう方のために選び方をまとめてみました。

  • 価格帯から選ぶ
  • スペックで選ぶ
  • 機能で選ぶ
  • 用途で選ぶ

今回は、価格帯別にピックアップしておすすめモデルを比較しています。

新しく購入だけでなく、買い替えを検討されている方の参考になれば幸いです。

*筆者おすすめモデル(Forerunner 255、Venu2 Plus、Instinct 2 Dual Power)

あなたに合うスマートウォッチを見つけてください。

【ガーミン新作 2023】おすすめ厳選モデル5選|スペック比較 編

ガーミンのスマートウォッチの選び方

Garmin Instinct2 Dual Powerのイメージ画像(出典:ガーミン公式サイト)

ガーミンのスマートウォッチを選ぶ時は、まずはタッチスクリーンに対応しているかどうかをチェックしてみてください。

おそらく、Apple Watch や Fitbit を使った経験がある方は画面での操作に慣れているかと思います。

ただし、タイム計測時、登山やスキーなどで手袋をつけている時はボタンでの操作が便利な場合も。

どちらが良いかは優先する機能やシーンを考えての判断となりそうです。

Garmin Instinct 2のバッテリーが凄い!Dual Power(ソーラー充電)との比較調査 編

\ アウトドア派に人気のInstinct 2 /

2022年2月11日発売モデル

価格帯からおすすめモデルをピックアップ!

Garmin Forerunner 255のイメージ画像(出典:ガーミン公式サイト)

ガーミンのスマートウォッチを選ぶために価格帯を3つに設定して代表的なモデルを挙げてみました。

  • 価格帯:1~3万円
  • 価格帯:3~5万円
  • 価格帯:5~10万円

公式サイトの参考価格で分類していますので、実際の販売価格とは異なる場合があります。

スペックや機能の装備(オプション)によって価格は変わりますので、あくまでも目安として下さい。

※10万円以上は割愛しています。

1万円~3万円

Garmin vivosmart5の画像(出典:ガーミン公式サイト)

vívosmart 5は睡眠トラッカーとしての利用にも最適なスマートバンドタイプ。

2022年4月22日に発売された最新モデルであるため機能も充実。

フィットネスやジムでの利用にもピッタリ!

【最新モデル】睡眠トラッカーおすすめ機種対決!Fitbit vs Garmin 編

3万円~5万円

Garmin Venu Sq2の画像(出典:ガーミン公式サイト)

ガーミンではもっとも中心的な価格帯のモデル。

主に初級・中級者向けのデバイスがラインナップされており、

ガーミンを知るためには最適なモデルばかりです。

ガーミンのVenu Sq2は、2022年9月16日に発売されたばかりのエントリーモデル!

四角いディスプレイデザインが特徴的な最新機種。

はじめての方にはお買い得な機種だと思います。

【ガーミン Venu Sq 2】女性にもおすすめ|機能も充実のエントリーモデル

5万~10万円

Garmin Venu2 plusのイメージ画像(出典:ガーミン公式サイト)

ガーミンのなかでもスペック・機能のレベルが高い価格帯。

用途によって選ぶことができるラインナップが豊富に揃っています。

中級者・上級者モデルが多いですが、予算があれば使ってみたい機種ばかりです。

なお、私が使っているのはVenu 2・Venu 2 Plusと同じシリーズの『 Venu 2S 』となります。

Plusには通話機能がある分、やや高めの価格設定になっていると思います。

筆者が愛用しているGarmin Venu2Sの画像(本人撮影)

Venu2とVenu2Plusの違いはこちらの記事を参考にしてください。

【GARMIN Venu2 Plus】Venu2シリーズの機能比較|レビュー 編

筆者が選ぶ厳選モデルはこちら!

ガーミンのスマートウォッチ 筆者おすすめ3モデル(Forerunner255、Venu2 Plus、Instinct2 Dual Power)2022年発売品

どれも2022年に発売された人気モデルで、健康管理機能も充実しているうえに最先端技術が凝縮されています。

価格もそれなりにしますが、満足度はきっと高いモデルだと思います。

  • Forerunnnerシリーズ
    スポーツモデル最新の代表作
    ・Forerunnner 255
    ・Forerunnner 955
  • Venu 2シリーズ
    ヘルスケア機能充実のバランス型
    Venu 2 Plus
    ・Venu 2 / 2S
  • Instinct 2シリーズ
    アウトドアモデルの本格派
    ・Instinct 2
    Instinct 2 Dual Power

主なスペック・機能比較

▶スマホでは横にスクロールしてご覧ください。

Forerunnner
255
Venu 2
plus
Instinct 2
Dual Power
画像garmin forerunner255venu2plusgarmin instinct2
サイズ45.6 x 45.6
mm
43.6 x 43.6
mm
45 x 45
mm
厚み12.9 mm12.6 mm14.5 mm
重量49g51g52g
バッテリー約14日間約9日間約28日間
+無制限*¹
ディスプレイカラーカラーモノクロ
操作ボタンボタン
タッチスクリーン
ボタン
おすすめ度
発売日2022年6月2022年2月2022年2月
参考価格49,800円66,800円62,700円
Amazon
販売価格
価格を見る価格を見る価格を見る
楽天市場
販売価格
価格を見る価格を見る価格を見る

*1 ソーラー充電は50,000ルクスの条件で1日3時間の屋外での終日着用を想定

※参考価格は税込みです。音声再生機能などの仕様により価格は変わります。

実際の販売価格は各ECサイトなどをご確認下さい。

Forerunner 255と955とは?

ガーミンの代名詞とも言えるForerunnner(フォアランナー)には、2022年12月現在、255と955の2つのシリーズがあります。

ランナー向けのランニングウォッチとなりますが、スポーツやアウトドアにも使えます。

255と955においては、初級者・中級者・上級者によって選択を検討する必要があります。

  • Forerunnner 255
    初心者〜中級者向け
  • Forerunnner 955
    中級者〜上級者向け

▼詳しい違いは関連記事をご覧ください。

【GARMIN Forerunner】255と955の違い|ランニングウォッチの機能比較 編

\ ランニングウォッチ Forerunnner 255 /

2022年6月16日発売モデル

ガーミンアプリ(Garmin Connect)はこんな感じ!

Garmin Connectのイメージ画像とスマートウォッチ(出典:ガーミン公式サイト)

実際に私のデータ画面を一部上げておきますので、表示のイメージの参考にしていただければと思います。

下記は約20分のウォーキングをした時の結果が一覧で表示されている画面で、

平均ペースをはじめ、スピード、平均心拍、消費済みカロリーなどをチェックすることが可能です。

ガーミンコネクトのウォーキング結果のデータ画面(本人データ)
ウォーキング記録(本人データ)

約20分のウォーキングのデータ結果です。

睡眠時の結果の画面はこのような感じ。

Garmin-Sleep-Score(本人データ)
睡眠時間(本人データ)
garmin Sleep-timeline(本人データ)
睡眠ステージ(本人データ)

睡眠時間やステージをチェックできます。

ガーミンのアプリ『ガーミンコネクト:Garmin Connect』は表示項目も多く分析機能が盛りだくさん!

心拍数、歩数、距離、消費カロリーなどに加えて、睡眠ステージやスコア、ストレスチェック、血中酸素濃度などが確認できます。

他のメーカーを使っている方も、また違った楽しみ方を経験できると思います。

ガーミンの睡眠スコアと精度を分析|深い睡眠と覚醒|GARMIN Connect 編

ひとこと

garmin_blood-oxygen

ガーミンのスマートウォッチは多くのシーンを想定してシリーズが用意されています。

基本的にはアクティビティをメインとしていますが、ビジネスやプライベート向きのモデルも多くラインナップ。

デザインやカラー、ベルトなども考慮して検討してみてください。

日頃から健康管理に気を付けている人運動の記録を確認したい人GPSの精度にこだわりたい方にはおすすめ!

ぜひ、お目当てのスマートウォッチを見つけて計測を楽しんで頂ければ幸いです。

スマートウォッチの選び方|比較から学んだポイント!おすすめメーカー 編

補足:新作モデル発売のお知らせ

ガーミンジャパンから『 Instinct Crossover 』発売が正式発表されました。

アナログ針とデジタルディスプレイが融合したハイブリッドスマートウォッチ。

また、気になるモデルが登場!ガーミンの開発能力にはつくづく感心させられます。

発売日は2022年12月16日、参考価格は93,000円(税込み)です。

▼参考サイト

・ガーミン公式サイト
 https://www.garmin.co.jp/
・あなたに合ったガーミンの選び方
 https://www.garmin.co.jp/minisite/find-your-garmin/

※記載内容は執筆時の情報たのため変更になる場合がございます。
※写真やイラストはイメージです。