Fitbit・Garmin・Apple Watch 比較レビュー

Apple Watch 9と8 の違いは搭載チップにあり!スペック・機能比較 2024 編

AppleWatch9-S9sip

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

Apple Watchnの最新モデルシリーズ9が2023年9月22日に発売。

前モデルのシリーズ 8 から、デザインなどの外観には大きな変化はありませんでしたが、

S9 チップを搭載することで、処理能力や機能の利便性が大幅に向上しています。

Apple Watch 9を買うべき理由の最大のポイントは搭載チップになるでしょう!

watchOS 10のアップデートもありました!

チップが違うと何が違う?」という視点も含めてシリーズ 9 と 8 の主な違いを比較表にまとめてみました。

Apple Watch スヌーピー文字盤設定の流れと画面の切り替え方法|watch OS10 編

Apple Watch 9の新プロセッサ(S9 SiP)

Double tap gesture

最新モデルの Apple Watch シリーズ 9

長く期待されていた新しいプロセッサ『 S9 SiP 』が搭載されました。

プロセッサが進化したことで、後々のアップデートで更に進化していきそうな予感もします。

10月のアップデートに登場する「ダブルタップ」による操作もその一つ!

今後の進化は未知数かもしれません。

新しいチップS9 SiPはApple Watch 9とApple Watch Ultra 2に搭載されています。

Apple Watch Ultra 2 と初代 Ultraとの大きな違い!スペック・機能比較 2024 編

新しいインターフェイス(watchOS 10)

Smart Stack Feature

9月19日にApple WatchのOS(watchOS 10)のアップデートが実施されました。

史上最大のアップデートだけに、インターフェイスが大きく変更となり使い勝手が向上?

注目は、デジタルクラウンを回すだけで主機能を呼び出せるスマートスタック

また、前評判の高かったスヌーピーの文字盤も追加され、楽しさが広がったように感じます。

New cute watch face by apple watch 9(watchOS 10)イメージ画像

スヌーピーの文字盤やマインドフルネスの追加機能などはApple Watch SEでも利用可能です。

スヌーピーの文字盤はバリエーションが豊富!

Apple Watch スヌーピー文字盤設定の流れと画面の切り替え方法|watch OS10 編

Apple Watch 8も素晴らしい機種に違いなし

Apple Watch 8

基本的なスペックや機能はシリーズ 8とほぼ同じなので、どちらも魅力的なデバイスに違いありません。

初めてApple Watchを検討している方にとって、新型を買うか旧型を安く買うか迷うところかもしれません。

ヘルスケア機能の「心電図アプリ」「血中酸素ウェルネス」「皮膚温センサー」はどちらでも利用可能です。

Apple Watch 8 と SE(第2世代) おすすめはどっち?スペック・機能比較 2023 編

Apple Watch 9 vs 8!

Apple Watch 9と8の仕様の違い

Apple Watch9と8の画像(イメージ画像)

Apple Watch 9とApple Watch 8の主なスペックの違いを比べてみました。

両機種の大きく違う点は、プロセッサ(搭載チップ)とディスプレイの明るさとなります。

シリーズ9シリーズ8
イメージ
画像
AppleWatch9Apple Watch8
ケース
サイズ
41mm
45mm
41mm
45mm
厚み10.7mm10.7mm
重量45mm:38.7g
41mm:31.9g
45mm:38.8g
41mm:32.0g
素 材アルミニウム
ステンレススチール
アルミニウム
ステンレススチール
プロセッサS9 SiP
W3ワイヤレスチップ
第2世代超広帯域チップ
S8 SiP
W3ワイヤレスチップ
U1チップ超広帯域
ディス
プレイ
LTPO OLED常時表示
Retinaディスプレイ
最大2,000ニト
LTPO OLED常時表示
Retinaディスプレイ
最大1000ニト
バッテリー最大18時間最大18時間
参考価格
(税込み)
59,800円〜59,800円〜
発売日2023年
9月22日
2022年
9月23日
※スペックはアルミニウムケースで比較しています。

\S9チップ搭載 Apple Watch 9/

Apple Watch 9と8の機能の比較

Apple Watch 9とApple Watch 8 の搭載機能には大きな違いはありませんが、参考のために一部抜粋をして載せておきます。

一部の機能は、アップデートや設定が必要があります。また、ヘルスケア機能などはパーソナライズされた情報をもとに数値が算出されるため、継続して利用が必要な場合があります。

シリーズ9シリーズ8
イメージ
画像
AppleWatch9Apple Watch8
心拍数の計測
心拍変動(HRV)
の計測
血中酸素ウェルネス
睡眠トラッキング
皮膚温の計測
マインドフルネス
機能
心電図アプリ
高心拍数と
低心拍数の通知
不規則な
心拍リズムの通知
転倒検出
緊急SOS
ダブルタップ機能
※アップデートが必要な機能も含まれます。

マインドフルネス機能などは、watchOS 10で追加になった新しい機能も含まれます。

Apple Watch スヌーピー文字盤設定の流れと画面の切り替え方法|watch OS10 編

Apple Watch 9のカラーと価格

Apple-Watch9-colors

アルミニウムモデルのカラーバリエーションはピンク、シルバー、スターライト、ミッドナイト、レッドからデバイス本体を選び、好みのバンドと組み合わせが可能です。

Apple Watch 9の価格はアルミニウムモデルとステンレススチールモデルに分けて比較表にまとめておきました。

アルミニウムケースの価格

アルミニウムケースには、「GPSモデル」と「GPS+セルラーモデル」の2種類から選択できます。

45 mm41 mm
イメージ
画像
Apple Watch9 45mm
GPSモデル
参考価格
(税込)
64,800円59,800円
セルラーモデル
参考価格
(税込)
80,800円75,800円
出典:Amazon

\ Apple Watch 9 /

アルミニウムケース仕様

AppleWatch9-Stainless steel

ステンレススチールモデルのカラーバリエーションはゴールド、シルバー、グラファイトから選択可能です。

ステンレススチールケースの価格

スレンレススチールケースは、「GPS+セルラーモデル」のみとなります。

45 mm41 mm
イメージ
画像
参考価格
(税込)
117,800円109,800円

\ Apple Watch 9 /

ステンレススチールケース仕様

Apple Watch 9 ステンレススチールケースのモデルは高価格のため、 ちょっと手を伸ばせば Apple Watch Ultra 2が買えそうな感じがします。

タフネスでバッテリーライフを優先したい方はUltraシリーズもチェックしてみて下さい。

Apple Watch Ultra 2 と初代 Ultraとの大きな違い!スペック・機能比較 2024 編

感想

Apple Watch9のイメージ画像

Apple Watch 9と8はどちらも高性能で精度の高いデバイスです。

シリーズ 9には、S9チップが搭載され、ダブルタップ機能に対応することになりましたが、

WatchOS 10のアップデートにより、どちらを選んでもApple Watchの魅力は十分に感じられるかと思います。

しばらくは、Apple Watch 8の人気は衰えないのでは無いでしょうか。

Apple Watch 9 を選ぶ方はダブルタップジェスチャーによる操作を存分に楽しんでみて下さい。

筆者はシリーズ9に心が揺れています…。

\最新モデル Apple Watch 9/

Apple Watch 9とSEではここが違う!どっちもおすすめな理由!スペック・機能比較 2024 編

\前モデル Apple Watch 8/

Apple Watch 8 と SE(第2世代) おすすめはどっち?スペック・機能比較 2023 編

▼参考サイト

・Apple公式サイト https://www.apple.com/jp/
・Amazon公式サイト https://www.amazon.co.jp/

※掲載情報は都合により予告なく変更になる場合がございます。
※写真やイラストはイメージです。