Amazon プライムデー開催!2024.7.16-17

ポラールとガーミンではどっちがおすすめ? Polar vs Garmin スペック・機能比較 編

garmin-and-polar

記事内に広告を含みます

個人的に気になっていたスマートウォッチメーカーの「ポラール」。

ガーミンとよく比較対象になるので、自ら調査すべく「 Polar Ignite 3 Titan 」を購入。

ポラールとガーミンではどっちの方がおすすめ?

この答えは、求める機能とライフスタイルによる判断が大事だとわかりました。

比較には、Ignite3 TitanとVenu3で検証しています。

\Polar Ignite 3 Titanモデル/

Polar(ポラール)公式オンラインショップからもお買い求めいただけます。

Polar Ignite 3 Titan レビュー!Ignite 2との違いとは?スペック・機能比較 2024 編

Ignite3とVenu3の主な仕様の違い

Compare device body thickness
Ignite 3Venu 3
画像Polar Ignite 3Venu3-Whitestone
メーカー国フィンランドアメリカ
本体サイズ43.0 x 43.0
mm
45.0 x 45.0
mm
厚み9.5 mm12.0 mm
画面サイズ
(直径)
1.28インチ
(32.5 mm)
1.4インチ
(35.4 mm)
解像度416 × 416
ピクセル
454 x 454
ピクセル
ベゼルチタンステンレス
スチール
重量36 g47 g
バッテリー最大5日間最大14日間
ディスプレイAMOLEDAMOLED
GPSデュアル
バンド
GPS
高性能
GPS
発売日2023年
6月22日
2023年
9月7日
参考価格
(税込)
59,400円60,800円
Optical heart rate monitors

ガーミン Venu3 が旧モデル(Venu2)から進化!スペックの違いと機能比較 2024 編

Ignite3とVenu3の主な機能の比較

ポラールは心拍計測に定評があり、ガーミンはGPS精度に定評のあるメーカーですが、基本的な機能は搭載してるだけに甲乙つけがたいデバイス対決です。

メーカーが異なるため、両機種の主な機能を抜粋して比較しています。機能名も違うため、あくまでも目安として比較して下さい。

Ignite 3
Titan
Ignite 2
イメージ
画像
Polar Ignite 3 Venu3-Whitestone
心拍数計測
心拍変動計測
ECG計測
活動量計測
自律神経計測
ストレス計測
血中酸素ウェルネス
睡眠計測
皮膚温計測
呼吸エクササイズ
参考:Polar公式サイト、Garmin公式サイト

健康管理機能において大きく違う点はポラールには血中酸素ウェルネスがないこと。また、スマート機能では通話Suicaに対応していないことが挙げられます。

心電図アプリ(ECG)については、両メーカーとも日本では認可を得ていないため、残念ながらまだ使えません。

しかしながら、スペックと機能をトータルで考えると、どちらも素晴らしいデバイスであると判断できるため、デザインや重量、バッテリー、アクセサリーの豊富さも選択肢に含めて選ぶのが良いかもしれません。

使いたい機能を優先しましょう!

スマート機能の比較

Payment-by-smartwatch
Ignite 3
Titan
Ignite 2
イメージ
画像
Polar Ignite 3 Venu3-Whitestone
着信通知
通話機能
音楽再生
天気情報
電子決済
Suica対応
参考:Polar公式サイト、Garmin公式サイト

筆者はiPhoneユーザーなので、どちらも良いと感じる点はAppleの「ヘルスケアApp」と連携できるところです。

電子決済を使いたい人は、ガーミンの対応機種が良いかと思います。

想像以上にレベルの高いデバイス対決です。

感想(PolarとGarminの魅力)

初めてスマートウォッチを購入する際にポラールも検討していましたが、当時のシェア上位3メーカー(Apple Watch、Fitbit、Garmin)を優先したため現在に至ります。

どのスマートウォッチも心拍数の計測が軸となるため、精度の高さで有名なPolar(ポラール)は一度は使ってみたかったのです。

Ignite 3 Titanに感じる魅力

LEDセンサーを10個搭載した高性能な心拍計とチタンベゼル、総重量 36g は魅力的。

計測データを眺めていると身体活動への後押しを感じます。

これが「モチベーション維持への源」だとすれば、アクティビティ中心に使い方には良いかと思います。

個人的には、ベゼルのデザインと文字盤の美しさが最も好きなポイントかもしれません。

Polar Ignite 3 Titan レビュー!Ignite 2との違いとは?スペック・機能比較 2024 編

Venu 3に感じる魅力

ガーミン史上最も高精度な第5世代の光学式心拍センサーを搭載しヘルスケア機能の充実が図られています。

バッテリーライフなど前モデル(Venu 2)から大きな進化を遂げているため、非常に魅力的なモデルです。

あらゆるシーンでの利用に対応することで、満足度や利便性を高めることができるデバイスだと思います。

ガーミン Venu3 が旧モデル(Venu2)から進化!スペックの違いと機能比較 2024 編

結論(筆者のライフスタイルにはガーミン)

Choosing a Smartwatch Depends on Your Purpose

どちらもおすすめできるスペックと機能を兼ね備えた「高性能なGPS内蔵のスマートウォッチ」と言うより他にありません。

しかし、ヘルスケア機能はガーミンの方が充実しており、アプリも使い慣れているためか、扱いやすい印象を受けました。

スマートウォッチは、ライフスタイルにおいての用途や目的によって選ぶことが最重要。

必ず、搭載機能の優先順位を考えて選択することをおすすめします。

筆者としてはヘルスケア機能が豊富な「ガーミンの方が自分のライフスタイルに合っていると感じました。

ガーミン HRVステータスは身体状態のバランス指標! ベースラインと平均値 編

最終的にはどの機能を優先するかでの判断となります。

\最新モデル Venu 3 /

\最新モデル Ignite 3 Titan/

▼参考サイト

・Polar公式サイト:https://www.polar.com/ja/
・Polar Flow:https://www.polar.com/ja/flow
・Polar blog:https://www.polar.com/blog/ja/
・Garmin Japan:https://www.garmin.co.jp/
・Garmin US:https://www.garmin.com/en-US/

※記載の内容は都合により変更になることがあります。
※写真やイラストはイメージです。